ページの先頭です

【療養の給付】

[2017年8月21日]

ID:419

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

国保の給付

1.療養の給付

 病気やケガをした時、医療機関等へ被保険者証等を提出すると、次の負担金を支払うだけで、診療を受けることが出来ます。残りの費用は国民健康保険が負担します。
 また、70歳になると誕生月の翌月(誕生日が1日の人は誕生月)から「高齢受給者証」が交付されます。医療機関にかかるときは、「国民健康保険被保険者証」と「高齢受給者証」を窓口で提示することでかかった費用の2割(1割)、現役並所得者は3割を支払うことになります。

年齢別医療費の負担割合
義務教育就学前乳幼児 2割自己負担
義務教育就学~69歳 3割自己負担
70歳以上 2割(1割)自己負担
3割自己負担

組織内ジャンル

保健福祉部門医療保険課

お問い合わせ

豊郷町役場保健福祉部門医療保険課

電話: 0749-35-8117

ファックス: 0749-35-4588

電話番号のかけ間違いにご注意ください!


Copyright (C)toyosatochou All Rights Reserved.
スマートフォン版ページへ