ページの先頭です

胃がん検診(胃内視鏡検査 )の医療機関委託について

[2020年8月13日]

ID:1919

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 

令和2年8月3日より、医療機関委託による胃がん検診(胃内視鏡検査)の申請受付を開始します。

対象・受診手順等について下記をご確認のうえ、豊郷町医療保険課 保健師まで申請してください。

※新型コロナウイルス感染症の拡大により、中止する場合があります。ご了承ください。

胃がん検診(胃内視鏡検査)について

喉または鼻に表面麻酔をして、細い胃カメラ(内視鏡)を挿入し、食道・胃・十二指腸を直接観察する検査です。胃内視鏡検査による偶発症の発生頻度は、日本消化器内視鏡学会の偶発症調査によると、10万件に87件と全国調査で報告されています。この中には鼻出血などの軽微なものから入院例まで含まれています。現在、胃内視鏡検診による死亡事故は報告されていませんが、ごくまれに死亡の可能性もあります。

鎮静剤による偶発症を防止するため、市町が実施する胃がん検診(胃内視鏡検査)では全身麻酔を行いません。
  局所麻酔になります。

〇胃内視鏡検査では、以下の偶発症が発生する可能性があります。

胃内視鏡検査の偶発症
   内  容 
 1 胃内視鏡により粘膜に傷がつくことや、出血、穿孔(穴があくこと)
 2生検により出血、穿孔
 3薬剤によるアレルギー(呼吸困難、血圧低下など)
 4検査前からあった疾患の悪化(症状の出ていなかった病気も含む)

対象について

〇豊郷町に住民登録があり、「年度末年齢50歳以上の偶数年齢の人」が対象になります。
(★令和3年3月31日時点で、50歳以上で偶数年齢の人が受けられます★)

ただし、下記に該当する方は受診できません。

対象外となる方
   内 容 
 1胃の病気で治療中・経過観察中の方(ヘリコバクター・ピロリ菌除菌中の人を含む)
*ピロリ菌除菌済みで、胃の疾患で経過観察中でない方は受診できます。
 2 自覚症状のある人
 3 今年度中に胃内視鏡検査・胃エックス線検査を受診した人
 4 妊娠中・妊娠している可能性がある人
 5 入院中の人
 6 過去に胃の全摘手術を受けた人

注意事項

〇受診される皆様へ

豊郷町が実施する胃内視鏡検査は、喉または鼻の麻酔は行いますが、全身麻酔は行いません。医療機関によっては、普段の検査方法とは異なる場合があります。(*全身麻酔の鎮静剤による偶発症(呼吸抑制、吐き気や嘔吐、頭痛、のどの痛みなど)が多く報告されている為。「対策型検診のための胃内視鏡検査マニュアル」に基づきます)


〇抗血栓薬(血液をさらさらにする薬)を服用されている方へ

豊郷町が実施する胃内視鏡検査は抗血栓薬を服用されている場合、経鼻内視鏡検査はできません。その場合、経口内視鏡のみ実施可能となりますのでご了承ください。

また、検査で病変が見つかった場合、組織の採取(生検)が実施できないことがあります。

 

結果通知までの流れ(概要)

 

   

検診料について

〇検診料3,500円を医療機関にてお支払い頂きます。

※検査で病変が見つかり組織の採取(生検)を希望される場合は、別途料金が必要です。
※検診料15,500円の内、12,000円を豊郷町が補助します。


<下記の対象については、検診料が無料となります。>

★健康診査受診料免除券(ピンク色)の申請忘れ・当日に医療機関へ渡し忘れ、検診料を支払った場合は払い戻しできません。ご了承ください。

  

結果通知までの流れ

1 申 請

 <令和2年度豊郷町 予約受付期間>

令和2年(2020年)8月3日(月)~ 令和3年(2021年)2月26日(金) 平日のみ

豊郷町役場医療保険課 保健師(電話 0749-35-8117)までお申し込みください。電話または窓口申請の際に5分程度お時間を頂き、胃内視鏡検査の説明と対象の確認を行い、申請を受け付けます。

〇申請後、「検診票」「ご案内」「注意事項」「説明文」、70歳以上の方に「健康診査受診料免除券(ピンク色)」、70歳未満の方に「豊郷町胃がん検診(胃内視鏡検査)受診料免除申請」を郵送します。


2 事前予約

 <令和2年度医療機関 受診期間>

令和2年(2020年)8月3日(月)~ 令和3年(2021年)3月31日(水)    

★必ず申請後、郵送される「ご案内」が届いてから、「ご案内」に記載されている電話番号へ事前予約をしてください。  

委託医療機関 〇友仁山﨑病院 〇彦根市立病院  (〇豊郷病院は現在見合わせ中です)

〇非課税世帯・生活保護世帯については、同封されている「豊郷町胃がん検診(胃内視鏡検査)受診料免除申請」を受診される2週間前までに医療保険課 保健師まで提出してください。後日、決定通知と、対象である場合は「健康診査受診料免除券(ピンク色)」が郵送されますので、医療機関の受付へ必ず提出してください。

3 受 診

予約された医療機関で検診を受けてください。
〇健康診査受診料免除券(ピンク色)の申請忘れ・当日に医療機関へ渡し忘れ、検診料を支払った場合は払い戻しできません。ご了承お願い致します。

〇下記について必ずお読みください。

      

4 医療機関での流れ

           

5 検査結果通知

受診後の約1カ月後に、医療機関よりはがきで通知します。
ただし、検診結果について医療機関で説明を受けていただく場合があります。

精密検査が必要な場合は、がんの早期発見のためにも精密検査実施医療機関を受診してください。


6 検診の受診間隔

胃がん検診(胃内視鏡検査)を受診できるのは、2年度に1回です。
胃がん検診(胃内視鏡検査)を受診後は、翌年度に町の胃がん検診(胃内視鏡検査・バリウム検査)を受診することができません。

組織内ジャンル

保健福祉部門医療保険課

お問い合わせ

豊郷町役場保健福祉部門医療保険課

電話: 0749-35-8117

ファックス: 0749-35-4588

電話番号のかけ間違いにご注意ください!


Copyright (C)toyosatochou All Rights Reserved.
スマートフォン版ページへ