ページの先頭です

弾道ミサイル落下時の行動等について【情報追記】

[2017年5月25日]

ID:1371

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

弾道ミサイル落下時の行動等について

・弾道ミサイルは、発射から極めて短時間で着弾します。

・ミサイルが日本に落下する可能性がある場合は、Jアラート【※1】を活用して、防災行政無線で特別なサイレン音とともにメッセージを流すほか、緊急速報メール等【※2】により緊急情報をお知らせします。


(注)内閣官房が、日本の領土・領海に落下する可能性または領土・領海を通過する可能性がないと判断した場合は、Jアラートは使用されません。


【※1】Jアラートの概要(消防庁HPより)【豊郷町編集】


【※2】緊急速報メールがスマートフォン等での受信可否確認方法および受信できない場合の対策については、こちらをご覧ください。↓↓↓↓↓

スマートフォンアプリ等による国民保護情報の配信サービスの活用(消防庁提供資料)


・メッセージが流れたら(緊急情報を受け取ったら)、直ちに以下の行動をとってください。

【屋外にいる場合】

●近くのできるだけ頑丈な建物や地下に避難する。

●近くに適当な建物がない場合は、物陰に身を隠すか地面に伏せ頭部を守る。


【屋内にいる場合】

●できるだけ窓から離れ、できれば窓のない部屋へ移動する。


詳細は、内閣官房国民保護ポータルサイトをご確認ください。↓↓↓

http://www.kokuminhogo.go.jp/pc-index.html(別ウインドウで開く)




お問い合わせ

豊郷町役場総務企画部門総務課

電話: 0749-35-8111

ファックス: 0749-35-4575

電話番号のかけ間違いにご注意ください!


弾道ミサイル落下時の行動等について【情報追記】への別ルート

このコンテンツを見ている人はこんなコンテンツも見ています

Copyright (C)toyosatochou All Rights Reserved.
スマートフォン版ページへ