ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

メニューの終端です。

あしあと

    住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金について

    • [公開日:2022年2月1日]  [更新日:2022年8月5日]
    • ID:2489

     国の決定に基づき、新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中、さまざまな困難に直面した方々が、速やかに生活・暮らしの支援を受けられるよう、住民税非課税世帯等に対して、1世帯当たり10万円の現金(臨時特別給付金)を給付します。

    給付額

    給付の対象となる1世帯あたり 10万円

    対象となる世帯

    1.住民税非課税世帯

    令和4年6月1日時点で豊郷町に住民登録があり、かつ世帯全員の令和4年度分の住民税均等割が非課税である世帯

     (注意)住民税が課税されている方の扶養親族等のみの世帯の場合は対象外です。

          これまでに住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金を受給された世帯は対象外となります。

    2.家計急変世帯

    新型コロナウイルス感染症の影響で令和4年1月以降の収入が減少し、世帯全員が住民税非課税相当の収入となった世帯

     (注意)住民税が課税されている方の扶養親族等のみの世帯の場合は対象外です。

          これまでに住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金を受給された世帯は対象外となります。

    給付時期・手続方法など

    1.住民税非課税世帯

    対象となる可能性のある世帯に、町から「住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金支給要件確認書」を送付しますので、内容を確認し必要事項を記入のうえ、返送してください。確認書に不備がない場合は、受付後1か月を目途に給付を行います。

    2.家計急変世帯

    「住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金(家計急変世帯分)申請書(請求書)」また、「簡易な収入(所得)見込額の申立書」に必要事項を記載の上、必要書類(収入が確認できる書類等)を添付して郵送で申請してください。申請内容に不備がなければ、受付後1か月を目途に給付を行います。

    申請期限 令和4年9月30日

    住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金を装った詐欺等にご注意ください

    本件を装った「特殊詐欺」や「個人情報」「通帳、キャッシュカード」「暗証番号」の詐取にご注意ください!
    町や内閣府などが現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすることや、給付のために、手数料の振込みを求めることは、絶対にありません。
    少しでも不審な電話や郵便物だと思ったら、消費生活センターや最寄の警察署にご連絡ください。